FC2ブログ
  • エネルギー過剰暴走時の対応

Osho禅タロット占いのまあです。

自分の中に鬱々と溜まっているエネルギーを
どうするか?みたいなときに、喋って発散・
書いて発散・体を動かして発散・・・とか
いろんなパターンがあって、自分が
どれで一番発散できるのか知っておくことが
結構心身のバランスを保つのに有用かなと。

私の場合はおそらく喋ること。

書くことで発散できるタイプの人に
憧れるんだけれど(そのままブログ記事に
なったりするしね(笑))考える→書くの
スピード感が全然合わないので
書いてて何が言いたかったのか見失っちゃうと
もう筆が進まない。

あと、喋るっていっても独り言じゃだめで。
ユーチューバー的に一人でもにょもにょ
言っててもダメです。

私にとっての喋るっていう行為は
人とのエネルギー交換なので
相手がいて初めて成り立つ。

エネルギーが満ち満ちちゃって
人に会うのとかどこかに出かけるのとか
ホントしんどいんですけどね、
でも頑張ってその場に行くと
ぷしゅーっと自分が整う気がします。

一人でなんとかせいよ・・・と
自分にツッコミを入れたくなりますが
こればっかりは向き不向きとか
タイプの問題のようで。(苦笑)

書いたり・読んだり・歌ったり
色々試してみたんですけどね
喋るに落ち着きました。

自分でどうしようもない
エネルギー暴走みたいな感じがしたら
ただひたすら耐えるんじゃなくて、
色々試して自分のタイプを知る
チャンスだと思うとちょっとは
救われないかなー。


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
よりよい未来を手に入れる。
希望をもって明日を迎える。
自分だけの「幸せ」の定義を持つ。

そのお手伝いをしております。^^
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 
スポンサーサイト
Osho禅タロット占いのまあです。


先日、↓こんな記事を書いたわけですが、

好きでい続けるということ
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-828.html




なんで昼間にOLしているのに
ネットで商売をしているのかと言えば
先々が不安だからです。


不安なのはお金のことではなくて
ネットサービスのスピード感ね。


基本的にネットとかデジタルデバイスが大好きなので、
今のところ置いてけぼりを食っている印象はないのですが、
この先さらにインフラが整い、
新しいサービスや概念が生まれていったときに
自分が着いていけるか、それを利用する側として
楽しくやっていられるかと考えると
疑問なわけで。





タロットが好きで、人と話すことが
好きなのはもちろんなんですが、
大好きなネットを大好きで居続けるために、
関わりを持ち続けるために、
自分を追い込んでいます。




以下、ちょっとわかる人しか
分からない話です。


今はスカイプでセッションしてますが
スカイプはマイクロソフトが買収したので
Office365以降は、Officeを買うと
勝手にスカイプが付いてきます。


ということは、会社のPCに勝手に
スカイプが入ることになり
今後はビジネス路線に行くと思います。

セキュリティ面とかもっと強化されていくと思うし、
仕事のやり方が多様化するから
ネットミーティングとか画面の共有とかの
質がもっと向上していくはず。
(正直今の仕様はイケてない。)



じゃあ、個人向けはどうなるのかというと
Zoomとかもっと気軽にブラウザだけで
動くものが出てきてはいるけど
まだ一般化してないので、
圧倒的なサービスが生まれる余地ありと
考えています。

Zoomがイマイチ知名度が上がらないのは
有料プランとかややこしいことを
しているからだと思う。

今、会費として利用者側から集めている金額を、
企業・個人事業主からの広告費で賄えるようになったら
Zoom一人勝ちだと思うんだけど。



・・・とまぁ、こんなことをずっと
話せるおばさん、おばあさんに
なりたいのです。(笑)





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 
  • ダイエット情報を見極める

先日、友達とご飯に行ったときの気付きです。


彼女はこの1年ほどで急激に太ったそうで、
本人もさすがにやばいと思ったのか、
ダイエット情報や健康情報を
集めているとのことでしたが

「こっちの雑誌には
『水を2リットル飲め!』って書いてあるのに、
違う雑誌には『水の飲みすぎに注意!』って
書いてある!どっちが正しいのよ!」


とお怒りでした。


どっちが正しいのかはさておき、
雑誌やテレビやネットの情報に
あまりに踊らされていることに
改めてびっくり。


情報の取捨選択の権利は
私たちにありますが、
グラフやら専門家の意見やら
もっともらしいデータをくっつけて
情報が流れてくるので、
鵜呑みにしちゃうんですよね。。。




結局鵜呑みしちゃう原因って、
「テレビが正しいいう思い込み」とか、
「メディアは適当なことばかり言う」とか
そういうことではなくて、

自分で試すのがめんどくさい

これに尽きます。




もっと言うと

損したくない

これ以外の何物でもない。




さっきの水の例だと
 ・2リットルの水の代金
 ・水を買いに行く手間
 ・実際に毎日2リットル飲む労力
 ・結果を検証する手間
このあたりがめんどくさいし
徒労に終わったら「損」だと
思ってるわけです。




人の体なんて100人100通り。

実証実験してみないことには
合うも合わないもないのですが
その手間が惜しい。


メディアの向こう側の人に
実験と検証を丸投げしてるわけです。




そう考えると
「情報が錯綜してる!」って怒るのって
なんか理不尽よね。








ただ、自分で検証せい!って言われても
ダイエットなんて方法が五万とあるので
全部試すのはさすがに無理です。


その場でパパッとタロットを引いて、
食事を見直すとか運動するとか、
ファスティングがいいよとか
方向性だけでも見極められたら
凄い楽だなと。



ということで、ためしに自分を占ってみました。

これから代謝は落ちる一方だし、
手を打っといて悪いことはなかろう・・・!





ダイエットするなら
どんな方法がいいかな?



食事制限?

3-cloud_05_comparison 3-cloud_p_mind

辞めとき。
えらいことになるで。



ですよねー。

この感じだと、ファスティングも
糖質制限もダメだろうな。






ガッツリ運動?

3-cloud_06_theburden 2-fire_02_possibilities

しんどそうやけど、
痩せる可能性大やな。



さすがは王道。






もっとハードルを下げて
ストレッチとか?
(※私は信じられないくらい体が硬い。)

1-major_07_awareness 1-major_15_conditioning

いい!すごくいい!
まずはそこから改善していこ!



おお!
新しい私に出会えそうな雰囲気!






これでうまいこといったら
無駄なお金と労力掛けずに
最短ルートで理想の体型に
なれるじゃないか・・・!




ストレッチをちょっと続けてみて
結果をまたご報告しますね。^^



  • イライラの原因は「遅刻」じゃなかった

先日、フジテレビの「めちゃめちゃイケてる!」という
番組の企画で「AKB総選挙」ならぬ
「CKK(遅刻)総選挙」という特番が
やっていました。


企画の内容は、業界内で「遅刻がひどい」とされる
タレントさんに、とある番組(もちろんダミー番組)の
収録という体で「朝9時にフジテレビに集合」と伝え、
果たして何分遅れてくるのか?というドッキリでした。


結果から言うと、早い人で8時56分到着。
一番ひどい人は2時間超え。


普通のお仕事なら、どんな業界でも許されませんが、
どうやら芸能界というところは許されるようです。





で、この番組を、たまたま親と見ていたんですが、
始まるなり親は大激怒。
噛み付かんばかりにキレまくってました。


一方、私は不愉快だとは思いますが
頭にくるところまではいかないんですね。
不思議なことに。



でも遅刻してくる人は大嫌いです。

交通機関のトラブルとか、うっかり寝坊とか、
道に迷ったとか、そういうのは仕方ないですし、
私だってやらかしますから腹は立たないんですが、
周りに居ません?日常的に必ず遅れてくる人。
しかも10分とか15分とか微妙な時間遅れてくるの。

もう一本前の電車乗れや。

って本気で思う。





でね、思ったんですよ。

テレビの向こうの遅刻は腹が立たないのに、
目の前の遅刻は本気でむかつくって
何かおかしくないか?って。




テレビの向こうのことは、自分に直接的な
不利益がないから許せるのかなーと
思ったんだけど、何か違う。




じゃあ違いは何だろう?って考えてたら、

遅刻って行為が嫌いなんじゃなくて、
遅刻しても「許してもらえる」って
信じきってるのが頭にくる。


もっと言うと

「遅刻しても愛される」奴に嫉妬してる。

私は「遅刻しても愛されるしー」って
ヘラヘラ出来るのが死ぬほど羨ましい。




我が家は「人として」みたいなものに
大変重きを置いているので、
遅刻なんぞもってのほか。

親に愛されるためにはキチンとしてないと
いけない・・・!と小さい私はビビりまくったのでしょう。



大人の私の頭で考えると、学校の成績なんかより
「人として」の部分がきちんとしている方が
社会に出てからも役に立つし大事なので、
それを叩き込んでくれたことには感謝していますが、
私の中の小さい私には強烈過ぎたのでしょう。


元がだらしないですからね、もっとだらけてるのが
本来の姿なんですよ。


なのにちゃんとしないといけない・・・!って
自分で自分を常に追い詰めてるから
(もちろん無意識にやってる)
だらしのない人が頭に来てしょうがない。



どうしようもないくらいの一人相撲なので

悔しかったらやってみろ・・・!

って嫉妬してる自分を認める修行を敢行。



うん、つらい!(笑)

でもしばらく続ける!





  • 読書:神さまとのおしゃべり/さとうみつろう

ちょこちょこ本を読んでおりますので
備忘録を兼ねてご紹介。


その前に、私の読書傾向をば。

まぁ、偏っています。

ミステリーと江戸時代の
町人文化を描いた小説が好物です。

が、気に入った作家さんが出来ると
その人の作品を全部網羅するまで
他の人に脇目も振らないので
ミステリーが好きなのか
その作家が好きなのか
よく分からないです。


元々自己啓発書はほとんど
読まないのですが、
最近になってちゃんと
読んでみようかなと思って
ちょこちょこ手にとってます。


頭のいい人ほど読書して
体を鍛えてる気がする
今日この頃。。。






「神さまとのおしゃべり」 さとうみつろう

引き寄せの法則を
ものすごく分かりやすく
解説した本。


かなり分厚いですが
一介のサラリーマンである
「みつろう」さんが主人公なので
例えがとても身近で
分かりやすいです。


全編、神さま(=宇宙)と主人公の
ボケとツッコミとか
質疑応答のような
会話形式で進みますので
ある程度読み進めると
テンションに付き合うのが
辛くなります。^^;

章立てが細かいので
「今日はこの項目!」と
決めて読むのをお勧めします。



なぜ嫌な奴は現れるのか?
なぜ貧乏から脱出できないのか?
真の幸せとは何か?

そういう自己啓発本に
ありがちなテーマが
書かれているのですが
例えが身近な分
圧倒的に分かりやすい。


「とにかくイメージしなさい」とか
「感謝しなさい」とか
頭ごなしには言いません。


今困っている状態が
「どうして起こるのか?」から
詳しく神さまが教えてくれます。


仕組みが分かると
腹落ちしやすいので
「ザ・シークレット」とかで
いまいち理解出来なかった
部分がクリアになりました。