FC2ブログ
  • 主語が大きい人の話は信用しない

Osho禅タロット占いのまあです。

タイトルは最近心がけていることです。

「主語が大きい人」というのは
「女は・・・」とか「日本人は・・・」とかいう感じで
大きなくくりの話をする人のことです。

「私は〇〇だと思う」ってだけの話を
大きくしちゃう感じね。


どうして信用しないようにしているかというと
「想像力」が欠如していると思うから。


女性の方でカチンとくる方もいるであろう
「女は・・・」という話。

「女」というくくりで語られると
私も橋本環奈ちゃんも
同じ女なわけで。


同じか?


ここまで極端にしなくても
職場の女性2人でも
道行く女性2人でもいいので
比べてみるととても同じとは
言えないわけです。



主語の大きい人にそう反論すると
「そんなんいちいち配慮して発言できない」とか
ムッとされるんですが、
先に書いたように「私は〇〇だと思う」って
言えばいいだけで。


「女は〇〇だよな」じゃなくて
「私は女性は〇〇だと思います」で
十分配慮はしていると思うのだけど。


聞かされたこちらも
「あなたはそう思うのね、
でも私は△△だと思います」と発言すれば
「そうなんだー、違うねー」で済む。


主語の大きな話は楽なんだけど、
その対象から漏れた人に対して
配慮が足りなかったり
余計な諍(いさか)いの種になったり
ろくなことがないな・・・と
気が付きました。


常に気を使ってピリピリするのは
疲れちゃいますが、
ちょっとだけ想像してみれば
分かるはずのことがほとんど。


想像力の源泉は、それまでに
見たことや聞いたことだから、
想像力の欠如は「私は世界が狭いです」と
言っているようなものです。


巡り巡って自分の底の浅さを
露呈してしまうので、
ちょっとだけ世の中のことを勉強して
ちょっとだけ想像力を働かせて
大きな主語じゃなくて
「私個人の見解です」って話し方を
する人を信用するし
自分もそうであろうと努力しています。


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 
スポンサーサイト