• ダイエット情報を見極める

先日、友達とご飯に行ったときの気付きです。


彼女はこの1年ほどで急激に太ったそうで、
本人もさすがにやばいと思ったのか、
ダイエット情報や健康情報を
集めているとのことでしたが

「こっちの雑誌には
『水を2リットル飲め!』って書いてあるのに、
違う雑誌には『水の飲みすぎに注意!』って
書いてある!どっちが正しいのよ!」


とお怒りでした。


どっちが正しいのかはさておき、
雑誌やテレビやネットの情報に
あまりに踊らされていることに
改めてびっくり。


情報の取捨選択の権利は
私たちにありますが、
グラフやら専門家の意見やら
もっともらしいデータをくっつけて
情報が流れてくるので、
鵜呑みにしちゃうんですよね。。。




結局鵜呑みしちゃう原因って、
「テレビが正しいいう思い込み」とか、
「メディアは適当なことばかり言う」とか
そういうことではなくて、

自分で試すのがめんどくさい

これに尽きます。




もっと言うと

損したくない

これ以外の何物でもない。




さっきの水の例だと
 ・2リットルの水の代金
 ・水を買いに行く手間
 ・実際に毎日2リットル飲む労力
 ・結果を検証する手間
このあたりがめんどくさいし
徒労に終わったら「損」だと
思ってるわけです。




人の体なんて100人100通り。

実証実験してみないことには
合うも合わないもないのですが
その手間が惜しい。


メディアの向こう側の人に
実験と検証を丸投げしてるわけです。




そう考えると
「情報が錯綜してる!」って怒るのって
なんか理不尽よね。








ただ、自分で検証せい!って言われても
ダイエットなんて方法が五万とあるので
全部試すのはさすがに無理です。


その場でパパッとタロットを引いて、
食事を見直すとか運動するとか、
ファスティングがいいよとか
方向性だけでも見極められたら
凄い楽だなと。



ということで、ためしに自分を占ってみました。

これから代謝は落ちる一方だし、
手を打っといて悪いことはなかろう・・・!





ダイエットするなら
どんな方法がいいかな?



食事制限?

3-cloud_05_comparison 3-cloud_p_mind

辞めとき。
えらいことになるで。



ですよねー。

この感じだと、ファスティングも
糖質制限もダメだろうな。






ガッツリ運動?

3-cloud_06_theburden 2-fire_02_possibilities

しんどそうやけど、
痩せる可能性大やな。



さすがは王道。






もっとハードルを下げて
ストレッチとか?
(※私は信じられないくらい体が硬い。)

1-major_07_awareness 1-major_15_conditioning

いい!すごくいい!
まずはそこから改善していこ!



おお!
新しい私に出会えそうな雰囲気!






これでうまいこといったら
無駄なお金と労力掛けずに
最短ルートで理想の体型に
なれるじゃないか・・・!




ストレッチをちょっと続けてみて
結果をまたご報告しますね。^^



スポンサーサイト
  • イライラの原因は「遅刻」じゃなかった

先日、フジテレビの「めちゃめちゃイケてる!」という
番組の企画で「AKB総選挙」ならぬ
「CKK(遅刻)総選挙」という特番が
やっていました。


企画の内容は、業界内で「遅刻がひどい」とされる
タレントさんに、とある番組(もちろんダミー番組)の
収録という体で「朝9時にフジテレビに集合」と伝え、
果たして何分遅れてくるのか?というドッキリでした。


結果から言うと、早い人で8時56分到着。
一番ひどい人は2時間超え。


普通のお仕事なら、どんな業界でも許されませんが、
どうやら芸能界というところは許されるようです。





で、この番組を、たまたま親と見ていたんですが、
始まるなり親は大激怒。
噛み付かんばかりにキレまくってました。


一方、私は不愉快だとは思いますが
頭にくるところまではいかないんですね。
不思議なことに。



でも遅刻してくる人は大嫌いです。

交通機関のトラブルとか、うっかり寝坊とか、
道に迷ったとか、そういうのは仕方ないですし、
私だってやらかしますから腹は立たないんですが、
周りに居ません?日常的に必ず遅れてくる人。
しかも10分とか15分とか微妙な時間遅れてくるの。

もう一本前の電車乗れや。

って本気で思う。





でね、思ったんですよ。

テレビの向こうの遅刻は腹が立たないのに、
目の前の遅刻は本気でむかつくって
何かおかしくないか?って。




テレビの向こうのことは、自分に直接的な
不利益がないから許せるのかなーと
思ったんだけど、何か違う。




じゃあ違いは何だろう?って考えてたら、

遅刻って行為が嫌いなんじゃなくて、
遅刻しても「許してもらえる」って
信じきってるのが頭にくる。


もっと言うと

「遅刻しても愛される」奴に嫉妬してる。

私は「遅刻しても愛されるしー」って
ヘラヘラ出来るのが死ぬほど羨ましい。




我が家は「人として」みたいなものに
大変重きを置いているので、
遅刻なんぞもってのほか。

親に愛されるためにはキチンとしてないと
いけない・・・!と小さい私はビビりまくったのでしょう。



大人の私の頭で考えると、学校の成績なんかより
「人として」の部分がきちんとしている方が
社会に出てからも役に立つし大事なので、
それを叩き込んでくれたことには感謝していますが、
私の中の小さい私には強烈過ぎたのでしょう。


元がだらしないですからね、もっとだらけてるのが
本来の姿なんですよ。


なのにちゃんとしないといけない・・・!って
自分で自分を常に追い詰めてるから
(もちろん無意識にやってる)
だらしのない人が頭に来てしょうがない。



どうしようもないくらいの一人相撲なので

悔しかったらやってみろ・・・!

って嫉妬してる自分を認める修行を敢行。



うん、つらい!(笑)

でもしばらく続ける!





  • 大事なことを閃くタイミング

何かを閃くタイミングって、
人によって結構バラバラで面白いです。



トイレとかお風呂とか
日常の中でちょっと一人になれる
タイミングで閃く人。



プールの中とか、
無心で走っているときとか
体を使って反復運動している
タイミングで閃く人。



私は、めちゃんこお腹が空いているときに、
もりもりご飯を食べると
ぽんぽんアイデアが浮かびます。


急激な血糖値の上昇が肝・・・!




私は、お腹が空くと信じられないくらい
ポンコツになるので、ガス欠状態から
一気にブースト掛けたみたいに
脳みそのハードディスクが回るのでしょう。





しかしこれの何が困るって、
メモを取れない。





ぶはーーーっとブログのネタとか
気付きとか降って沸いてくるんだけど、
食べてるもんだから両手がふさがってる。



メモを取りたい気持ちもあるけど、
空腹という生理現象がいつも勝つわけです。




「閃き」って言うくらいですから、
一瞬で消えます。




おかげで何かいろいろ大事なことを
取りこぼしてる気がします。(´Д`;








自分がどういうタイミングで
閃くのかを知っておくと、
煮詰まったときに役に立つので
気にしてみると良いかもしれません。



私の場合は、とにかくお腹を減らすという
物理攻撃からのご飯モリモリです。

う~ん、安上がり。
気とか空気とかそういうものに
敏感な方ではありませんが
何となく良いとか強いとかが分かります。



三重の伊勢神宮は穏やかでひやっとしてて、
長野の戸隠神社はどーんと重厚、
神有月に出雲大社行った時には
強烈過ぎてグロッキーに。(笑)






そんな私が、恋愛の神様を謳っている
神社仏閣にいくととたんに
気持ちが悪くなります。

船酔いみたいな感じでぐるんぐるん。






最初は神様との相性かな・・・とか
思ったりもしたんですが何か違う。



利益のために後付で「恋愛成就」を謳ってたり、
芸能人が結婚式したからって理由で
恋愛の神様に祀り上げられてたりするだけで、
お祭されている神様も違うし、場所も違う。





最終的に、絵馬を見て分かりました・・・






自分のことしか考えてないエゴが
渦巻いてるのね。




いや、いいんですよ、何を願っても。
言うだけはタダだし。
むしろお賽銭やら絵馬代払ってるし。




というかね、女の欲が
どうこうって言うより、
他力本願っぷりがすごい。




恋愛や結婚や望みのベクトルは
それぞれ違うんだけど、
下に透けて見えてるのは、


神様、幸せ運んで来て!
私待ってるし!



これに尽きます。



言い換えると、自分が動く気が
1ミリもない
のね。






現状と異なる「幸せ」を
手に入れたいなら作ったり
つかみに行ったり、
自分で動くしか道はないんですよ。




Amazonで幸せは売ってないし、
宅配便で突然届いたりもしない。



いや、万一Amazonで売ってたとしても、
カートに入れて発注処理するのは自分だし。



絶対にどこかに「自力」が要るんですよ。




Amazonの商品を「望み」
支払を「具体的な行動」
配達業者を「神様」
配達されてきた商品を「幸せ」
と置き換えて考えると
分かりやすい。



お賽銭払って、絵馬買って、
念じておしまいっていうのは、
カートに商品を入れて
決済処理をしない状態ですよ。



払ったとしても商品を売ってる
Amazonに代金を払わずに、
配達業者に配送料を支払ってる状態。



これで商品を持って来いって
無茶でしょう。




望みに対して、具体的な行動を起こすことは、
商品に対して適切な支払を行うのと
同じことです。



欲しいものがあるのなら、
物を買うのと同じように
行動を支払わないと難しいですよ。
というか無理です。




「何にもしなくても手に入る」ってことも
あるかもしれませんが、それは他人からは
そう見えているだけで、別の角度か見ると
ちゃんとどこかで「支払」に相当する
行為がなされています。
世の中正攻法ばかりじゃないですしね。





滞った支払があったり、
待てど暮らせど手元にやって来ない
荷物があるのなら、行動を支払いましょう。


それしか物が手元に来る方法はありません。




偉そうなこと言ってますが、
かくいう私にも届かぬ荷物があります。

ともにツケを払って歩きましょう!


  • 心理学=人の心が分かる学問

数年前、マッサージに行った時の、
担当のお姉さんとのやり取りが
未だに忘れられません。




雑談のついでに、
「心理学に興味があって
勉強してます」的なことを
ポロっと言ったんですね。



そしたら

「えーーー!
じゃあ、人の心とか
読めちゃう感じですかぁ?」


(ぜひ思いっきり語尾を上げて
読んでいただきたい。)






心理学に対する誤解とか、
間違った情報とか
そういうもんを訂正する気にもならず
そのまま会話を流しましたけど・・・
正直言うとちょっと羨ましかったです。



心理学とかセラピーとか
そういう心の領域について
知りたいって思う人って
少なからずどん底まで
メンタルが落ちたことがあるわけで。


セラピーだろうが、
NLPだろうが、
ヒーリングだろうが、
「学ぼう」って舵取りしたきっかけって
「助かりたかったから」。


医者にも薬にも頼ってみたけど、
そういうものの限界を見た人達だと
思うんですよ。


「病気」なのに治る目処が
全く立たない・・・
そういう極限状態を
抜け出そうと思った人達
だと思うんですよ。



そういう状態を経験したことがなくて、
心の問題について
知らないとか興味がないってことは
それだけで十分に幸せな
ことなんじゃないかな。



「何かを勉強している」って
えらいとかすごいとか
言われがちですけど、
その分野で必死でもがいたって
証なんですよね。