【火 キング THE CREATOR クリエイター】

2011年05月01日01:01  写真あり

2-fire_k_thecreator

火 キング THE CREATOR クリエイター

このカードの禅マスターは火のエネルギーに手綱(たづな)をつけ、
それを破壊ではなく創造に使うことができます。

情熱の火を抑圧することもなく、
破壊的な方向に働らかせてバランスを失うこともなく、
その情熱の火をマスターした者たちに備わっている
理解を共に認識し、共に参加するようにと、
彼は私たちを招待しています。

彼はとても統合されていますので、
内側の自分と外側の世界の自分とのあいだに
もはや違いはありません。

彼は自分のところにやって来たすべての者たちに、
この理解と統合という贈りものを差し出します。

それは彼自身の実存の中心からやって来る、
創造性にあふれた光の贈りものなのです。

「火のキング」はこう語っています。

成熟から生じる理解があれば、
いま私たちが着手しているすべてのことが、
私たち自身の生とほかの人たちの生に豊かさを
もたらすことになるだろう、と。

なんであれ、あなたのもっている技能をすべて使って、
自分の生の体験から学んだことを総動員して、
自分自身を表現する時です。



世界にはふたつのタイプのクリエイターがいる。

一方のタイプのクリエイターは対象に取り組む——

詩人、画家、 彼らは対象に取り組む、ものごとを創造する。

もうひとつのタイプのクリエイター、
神秘家は、自分自身を創造する。

彼は対象には取り組まず、主体に取り組む。
自分自身に、自分の実存に働きかける。

そして、そういう人こそが、ほんとうのクリエイター、
ほんとうの詩人だ。

自分自身をひとつの最高傑作にするからだ。

あなたは自分の内側にひとつの最高傑作を隠しもっている。

だが、あなた自身が道に立ちはだかっているのだ。

ちょっと脇によければ、その最高傑作が現われてくるだろう。

誰もが最高傑作だ。というのも、
神はなにひとつそれ以下では誕生させないからだ。

誰もが何生にもわたってその最高傑作を隠しもっている。

自分とはいったい誰なのかも知らずに、
ただ表面で何者かになろうとして。

何者かになるという考えを落とすがいい。
あなたはすでにひとつの最高傑作なのだ。

そのあなたをもっと良くすることなどできない。
あなたはただそれに気づき、それを知り、

それを悟ればいいだけだ。神みずからがあなたを創造したのだ。

そのあなたをもっと良くすることなどできはしない。
前の記事 次の記事