【火 3 EXPERIENCING 体験している】

2011年05月01日01:07  写真あり

2-fire_03_experiencing

火 3 EXPERIENCING 体験している

「体験e x p e r i e n c e 」は、ノートに書き記したり、
写真に撮ってアルバムに貼ることのできるものです。

「体験しているe x p e r i e n c i n g 」 というのは、
驚きそのものを感じていることであり、
交感(コミュニオン) のスリルであり、
私たちはまわりのすべてとつながっているというしい感触です。

このカードの女性は、ただこの樹に触れているだけでなく、
その樹と交感し、その樹とほとんどひとつになっています。

その樹は老木で、何度も困難な目にあってきました。

彼女は優しく触れ、うやまい、ケープの裏の白は
彼女のハートの純粋さを反映しています。

彼女は謙虚で、素朴です。

それこそ、 自然に近づく正しい道なのです。

自然は笛や太鼓の鳴り物入りで花を咲かせることもなく、
秋になって葉が落ちるに任せるときも葬送曲を奏でたりしません。

しかし、私たちが正しいスピリットをもって自然に近づくと、
自然には分かち合う多くの秘密があります。

もし、最近、自然が自分にささやきかけているのを聞いていなかったら、
今こそ自然にささやくチャンスを与える絶好の時です。





ちょっとまわりを見てごらん。

子どもの目、あるいは恋人、母親、友人の目のなかを見てごらん

あるいは、 ちょっと樹を感じてごらん。

あなたは樹を抱いたことがあるかね? 樹を抱いてごらん。

すると、いつの日か、自分は樹を抱いたのだというだけでなく、
樹も応じることが、樹もあなたを抱いてくれることがわかる。

そうして初めて、あなたは樹がただの形に すぎないのではなく、
植物学者たちが言うようにある特定の種にすぎないのではなく、

知られていない神なのだということがわかるようになる。

あなたの中庭で青々と繁り、中庭で満開の花を咲かせ、
すぐそばであなたを招き、 何度も何度もあなたを呼んでいる。
前の記事 次の記事