【雲 ナイト FIGHTING 戦い】

2011年05月01日02:03  写真あり

3-cloud_kn_fighting

雲 ナイト FIGHTING 戦い

このカードの人物は完全武装しています。

見えるのは、怒りに燃えてにらみつける目と、
握り締めて白くなっている拳(こぶし)の一部だけです。

鎧をよく見ると、表面にボタンがいくつもついていて、
少しでも歯向かう者には、爆弾を爆発させようとしています。

背景には、この人の心のなかで上映されている
映画が影のように映っています

ひとつの城を巡って、ふたりの人物が戦っています。

激しい癇癪(かんしゃく)や鬱積した激怒は、
その下に深い痛みを隠していることがよくあります。

私たちは、人びとを脅して追い払えば、
傷つけられることをもっと避けることが
できると考えています。

実際は、その逆です。
傷を鎧で覆い隠すことで、私たちは
その傷が癒されるのをじゃましているのです。

相手を打ちのめすことで、私たちは必要な愛と
滋養が得られなくなってしまいます。

もし、この説明があなたに合っていたら、
戦いをやめる時です。

あなたが 愛をなかに入れさえすれば、
そこに愛はあふれるほどあり、あなたの手に入るのです。

自分を許すことから始めましょう。
あなたにはそれだけの価値があります。



ある瞬間にはそこにあったものが、
別の瞬間にはなくなっている。

ある瞬間には私たちはここにいるが、
別の瞬間にはもういなくなっている。

が、このちっぽけな瞬間のために、
私たちはどんなに大騒ぎすることだろう。

どれほど 多くの暴力、野心、闘い、
衝突、怒り、憎しみが——。

ただ、この小さな瞬間のために!
駅の待合室で列車を待っているだけなのに、
とんでもない大騒ぎをする。

争い、傷つけ合い、自分のものにしようとして、
服従させようとして、支配しようとして

すべて政治だ。そして、 列車がやって来て、
あなたがたは永遠にいなくなってしまう。
 
 
 
前の記事 次の記事