【雲 7 POLITICS 政治】

2011年05月01日02:11  写真あり

3-cloud_07_politics

雲 7 POLITICS 政治

この人が誰だかわかりますか?

もっとも無垢で誠実な人を除いて、
私たちみんなの心のどこかに策を弄する
政治家が潜んでいます。

事実、心(マインド)は策士です。

状況と人びとを操ろうとして画策し、
策略を用い、自分の欲しいものを手に入れようする、

それが心の本性なのです。

ここでは、その心は雲で覆われた蛇で表わされ、
「二枚舌」を使っています。

しかし、このカードを理解するうえで大切なことは、
どちらの顔も嘘だということです。

甘く、無垢な、「私を信頼して」という顔も
仮面であり、邪悪で、毒をもち、
「おまえなんかおれの思い通りになるんだぞ」という
顔も仮面です。

このゲーム全体が嘘なのです。
このゲームをしていないかどうか、
自分自身をよく見てみましょう。

そこであなたが見るものは痛みを伴うでしょうが、
ゲームをさらにつづける痛みほどではありません。

そんなことをしても、最終的には誰のためにも
なりませんし、なによりもあなたのためには
まったくならないのです。

このやり方でなにかを達成したとしても、
それはすべて水泡に帰してしまいます。




うまく装うことのできる人、
偽善者になれる人であれば、
誰でもあなたがたの政治的な指導者になるだろう、
あなたがたの宗教的な聖職者になるだろう。

そういう人には偽善だけがあればいい。
ずる賢さだけがあればいい。

その背後に隠れる装いがあれば、それでいい。
あなたがたの政治家たちは二重の生活をしている。

あなたがたの聖職者たちは二重の生活をしている。

ひとつは表の入口から、もうひとつは裏口から。

そして、その裏口の人生こそが彼らのほんとうの人生だ。

表口での笑みは偽りにすぎず、
とても無垢なように見えるその顔は、
訓練で鍛えたものにすぎない。

もし政治家のほんとうの姿を見たければ、
政治家をその裏口から見なければならない。

そこでこそ、政治家は自分のあるがままを
さらけ出しているし、聖職者も同じだ。

この二種類のずる賢い人たちが人類を支配してきた。

しかも彼らは、もし人類を支配したければ
人類を弱くし、罪悪感を抱かせ、

自分には価値がないと思い込ませることだということに、
ひじょうに早くから気づいていた。

その尊厳を破壊し、栄光をすべて取り去り、
屈辱を与えることだ、と。

しかも彼らは、まったく目につかないほど
微妙なやり方で屈辱を与える方法を見いだした。

あなたに屈辱を与えるのは、
あなたを破壊してしまうのは、
あなた自身に任せるのだ。

彼らはあなたがたに一種の緩慢な
自殺を教え込んできた。
 
 
 
前の記事 次の記事