FC2ブログ
  • 【水 9 LAZINESS 怠惰】

4-water_09_laziness

水 9 LAZINESS 怠惰

この紳士は明らかに「自分は成し遂げた」と思っています。

ふわふわのゆったりした大きなソファに腰をおろし、
サングラスを かけ、日除けのパラソルの下で
ピンクのスリッパをはき、ピニ ャ・カラーダを
手にしています。

彼はすでになし終えたと思って いるために、
立ち上がってなにかをするエネルギーはありません。

鏡が自分の右側を取り巻くようにひび割れているのに、
その方は まだ見てもいません。

それは、ついに行き着いたと自分では
思っている場所が目の前でまさに粉々になり、
消滅しようとしている 確かなサインなのですが……。

このカードがもたらすメッセー ジは、
このプールサイドのリゾートが
あなたの最終的な目的地で はないということです。

広大な空を飛ぶ、あの白い鳥が示そうとし ているように、
旅はまだ終わっていません。

差し迫る危険に気づ ていないあなたの自己満足は、
成し遂げたというリアルな感覚か ら生じたものでは
あるでしょうが、今はもう、さらに先に進むと きです。

そのスリッパがいかにフカフカしていようとも、
ピニ ャ・カラーダがどんなにおいしくても、
探険すべき空また空が依 然として待ち受けています。




怠惰なときは、否定的(ネガティヴ)な味がする。
あなたはただ、自分にはエネルギーがないと感じる。

ただ、だるい感じがす る。ただ、眠く感じる。
ただ、死んだような感じがする。

無為の境地にあるときは、あなたはエネルギーに
満ちあふ れている——。

それはひじょうに肯定的(ポジティヴ)な 味だ。
あなたはエネルギーに満ち、あふれている。

光を放ち、高揚し、脈打っている。眠く はない。
完璧に醒めている。あなたは死んではい ないのだ……

素晴らしく生きている。

心(マインド)があなたをだますことはありうる。
心は、怠惰とは無為のことだと理屈で解釈することは

できる。心は、「私 は禅のマスターになった」とか、
「私はタオを信じている」 と言うことはできる——。

だが、あなたは誰かほかの人を だましているわけではない。

あなたはただ自分をだま しているにすぎないだろう。

だから、油断せず にいるがいい。
 
 
 
スポンサーサイト