FC2ブログ
気とか空気とかそういうものに
敏感な方ではありませんが
何となく良いとか強いとかが分かります。



三重の伊勢神宮は穏やかでひやっとしてて、
長野の戸隠神社はどーんと重厚、
神有月に出雲大社行った時には
強烈過ぎてグロッキーに。(笑)






そんな私が、恋愛の神様を謳っている
神社仏閣にいくととたんに
気持ちが悪くなります。

船酔いみたいな感じでぐるんぐるん。






最初は神様との相性かな・・・とか
思ったりもしたんですが何か違う。



利益のために後付で「恋愛成就」を謳ってたり、
芸能人が結婚式したからって理由で
恋愛の神様に祀り上げられてたりするだけで、
お祭されている神様も違うし、場所も違う。





最終的に、絵馬を見て分かりました・・・






自分のことしか考えてないエゴが
渦巻いてるのね。




いや、いいんですよ、何を願っても。
言うだけはタダだし。
むしろお賽銭やら絵馬代払ってるし。




というかね、女の欲が
どうこうって言うより、
他力本願っぷりがすごい。




恋愛や結婚や望みのベクトルは
それぞれ違うんだけど、
下に透けて見えてるのは、


神様、幸せ運んで来て!
私待ってるし!



これに尽きます。



言い換えると、自分が動く気が
1ミリもない
のね。






現状と異なる「幸せ」を
手に入れたいなら作ったり
つかみに行ったり、
自分で動くしか道はないんですよ。




Amazonで幸せは売ってないし、
宅配便で突然届いたりもしない。



いや、万一Amazonで売ってたとしても、
カートに入れて発注処理するのは自分だし。



絶対にどこかに「自力」が要るんですよ。




Amazonの商品を「望み」
支払を「具体的な行動」
配達業者を「神様」
配達されてきた商品を「幸せ」
と置き換えて考えると
分かりやすい。



お賽銭払って、絵馬買って、
念じておしまいっていうのは、
カートに商品を入れて
決済処理をしない状態ですよ。



払ったとしても商品を売ってる
Amazonに代金を払わずに、
配達業者に配送料を支払ってる状態。



これで商品を持って来いって
無茶でしょう。




望みに対して、具体的な行動を起こすことは、
商品に対して適切な支払を行うのと
同じことです。



欲しいものがあるのなら、
物を買うのと同じように
行動を支払わないと難しいですよ。
というか無理です。




「何にもしなくても手に入る」ってことも
あるかもしれませんが、それは他人からは
そう見えているだけで、別の角度か見ると
ちゃんとどこかで「支払」に相当する
行為がなされています。
世の中正攻法ばかりじゃないですしね。





滞った支払があったり、
待てど暮らせど手元にやって来ない
荷物があるのなら、行動を支払いましょう。


それしか物が手元に来る方法はありません。




偉そうなこと言ってますが、
かくいう私にも届かぬ荷物があります。

ともにツケを払って歩きましょう!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する