FC2ブログ
Osho禅タロット占いのまあです。


最近得た教訓は
人間、どう頑張っても向き不向きはある
というとことです。



そこを何とか頑張って
伸ばそうとするのが
小学校~高校くらいだと思うんですが
もういい大人なので
私は諦めることを強く推奨したい。


だって出来んもんは出来ん。


私から見て難易度の高いことも、
息をするように軽々とやってのける
人たちが世の中にはいるんですよ。

なら頼んじゃえ、任せちゃえって
思うようになりました。



その代わり、私は私のできることで
全力を出すから。


ちなみに私が簡単に出来ることは
順を追って一から分かりやすく説明すること
説明のためのマニュアルを作ること
大勢の前で喋ること
初対面の人の警戒心を解くこと

です。



得意なことで全力を出すので
私が全く出来ないことは
誰かやってくれ、任せる!という
スタンスで暮らしています。


苦手なことをやっても
楽しくないし、うまいこといかないし
失敗体験を重ねるだけのような
気がしています。

なら積極的に「当たり前にできること」で
成功体験を積んでいった方が
いいんじゃないかと。

あ、「何としても出来るようになりたい!」って
モリモリやる気がある場合はやればいいと思います

それはもう趣味でありライフワークみたいな
もんなんでしょうし。



でね、問題は「成功体験」なんですよ。

失敗した記憶というのは
なかなか忘れないようにできています。

失敗は、太古の昔は飢えや
死に繋がっていたので
強烈に記憶に覚えるように
プログラムされているんですね。

出来事に感情をくっつけた
「記憶」として保持して
思い出すたびに「痛い」とか
「辛い」を感じるようになっています。



じゃあ成功体験はどうか。

これがさっぱり覚えていない。

成功体験だって
生存にかかわるので
「あの狩場はいいぞ」とか
「こうやって育てると効率がいいぞ」とか
ノウハウは覚えています。

それを
成功したぞ!
やったー!私すごーい!
という風には記憶しません。

出来事に感情がくっついてこないんです。

成功した時の高揚感とかなくても
事例やノウハウだけ覚えていれば
生存の要件は満たせるので
こういう仕組みになっています。


生き物として生き残り、
進化・改善を繰り返すために
成功したという満足感は
とてもハードルが高く
設定されているんですね。



原則生存できる今の私たちには
この記憶方法では辛いことが
あまりに多い。


明らかに失敗体験の量が多いからね!


その昔は、何か失敗したら
死んでいた(極論ですが)ので、
うず高く積み上げるほどの
失敗体験はなかったんじゃないかと
思っています。


成功体験も生存の喜びに
繋がっていたので比較的感じやすい
状況下だったのかなと。



一方現代人は、長生きなので
ストレスをためて仕事や人間関係に悩み、
うまくいったことがあっても
さらなる成功(効率化とか合理化とか
増収増益とか)を求められ・・・と
「出来た!」とか「やった!」って
思う暇がないと思うのです。



脳の仕組みと世の仕組みの
足並みが乱れちゃっているんです。


元々、成功は感じにくいという
特性があるので、
よっぽど意識して自分で褒めるか、
人から褒めてもらうかしないと
全然「成功」だと思えない。


ホストクラブとかで男の人に
入れあげちゃうとか
SNS依存になっちゃうのって
承認欲求が満たされるのも
あるんでしょうけど
「成功した」ってことが
視覚的かつ数値化されるのが
たまらない快感を生むんでしょうね。



自分で自分を褒めるって
脳の特性上すごく難しいので、
自分を褒めるのが苦手な人は、
褒めるのが上手な人のところに行って
褒めてもらってください

無茶苦茶に聞こえるかもしれませんが
「出来た」に「褒められた」が
プラスされてすごいお得ですよ。


そんなところどこやねん!というのは
長くなっちゃったので
別の機会にお伝えしますね。




余談ですけど、私はセッション中に
絶対こういうこと得意だろうなー
とか
こういうとこすごいよなー
みたいなものは積極的にお伝えしております。

褒めて伸びよう、伸ばそう・・・!


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
よりよい未来を手に入れる。
希望をもって明日を迎える。
自分だけの「幸せ」の定義を持つ。

そのお手伝いをしております。^^
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する