FC2ブログ
  • 誰がための「ちょうどいいブス」なのか?

Osho禅タロット占いのまあです。



「ちょうどいいブス」という表現に
ずっとモヤモヤしていていました。





誰に対する「ちょうどいい」なのか?



この表現に真正面から
勝負を挑んでいる記事もあります。

→ あなたの憧れの人は「ちょうどいいブス」を目指さないはず【佐久間裕美子】

上の記事の中に

「ちょうどいい」とは誰にとってのことだろう?
自分にとって、なはずはない。
自ら好んで「ブス」を選択する人はいないと思って、
間違いはないと思う。



とありますが、

え、自分に対してじゃないの?

と思ったのは私だけでないと
思いたい。




「ちょうどいいブス」という言葉の
生みの親・山崎ケイさんの本を
読んでいないので、正確な意図は
分かりませんが、男性目線の
「ちょうどいい」だと思っていると
めちゃくちゃ頭にくる人がいるんだろうなと。


女性の地位向上を目指して
日夜頑張っているのに
女の側から卑下して、
男に与するような態度をとって
どうする?!


とか。

田嶋陽子先生あたりが
大激怒しそう。





私は「ちょうどいいブス」という表現が
単語として広まったのは
女性の側の闇が関係していると
思っています。


「ちょうどいいブス」という単語を聞いたとき、

ああ、もう頑張らなくていいんだ・・・
上を目指さなくていいんだ・・・


と安心した人が一定数いるはずなんですよ。


正直、男性なんかどっちでもいい。
全く関係ない。




社会人として絶望的でない程度の
知識・教養・マナーがあり、
ある程度の清潔感を保ち、
モテそうには見えないけど
非モテにも見えない
そんな世間から浮かない
絶妙な存在のことではないかと
思います。





「ちょうどいいブス」に怒りを感じて
噛みついている人は、
きっと何か誤解している。



全ての女性に向上心があり、
美に興味があり、
仕事にやりがいを見出して、
自分らしく人生をエンジョイしていると
思ったら大間違いだ。




何にも興味はないし、
これといった趣味もなく、
仕事は生活のため、
化粧など実は面倒で
ファッションにも興味なし、
だらだらゴロゴロしているときが
一番幸せ・・・
って人だっているはずで、
そういう人たちが社会生活を
送るにあたって、世の中から
浮かないようにするのが
私的「ちょうどいいブス」の
定義なんだと思う。




女性の地位向上も社会参画も
素晴らしいことだと思いますが、
女性全員の総意だと思うと
絶対誰かが苦しむ。



意識低い系だって
存在してもいいじゃない!





私はこれからも、生きることに
前向きに消極的なあなたと
私自身をアツく応援していきます・・・!




*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
よりよい未来を手に入れる。
希望をもって明日を迎える。
自分だけの「幸せ」の定義を持つ。

そのお手伝いをしております。^^
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する