FC2ブログ
  • 一年のうち36日間は電車に乗ってるらしい

「会社」って場所は必要なんでしょうか?



Osho禅タロット占いのまあです。



10年以上会社員やっといて、
今更なんだって話なんですが、
先日、東京の本社に泊りがけで
出張で行ったんですよ。



そこで本社勤務の人たちと
通勤時間の話になりまして、
通勤に1時間半とか2時間掛けてる人が
ざらにいたんですよ。


驚きましたよね。

名古屋なんてコンパクトだし田舎ですからね、
通勤に2時間も掛けてくる人は少数派です。


通勤片道2時間だとして往復4時間、
一ヶ月の稼働日を平均18日だとすると月72時間、
年間で864時間。日にちにすると36日分。

一年12か月のうち、一ヶ月以上通勤に
使っている計算になります。



え、すごい無駄じゃない?



工場とか病院とか建設現場とか
その場に行かないと仕事にならないお仕事なら
いざ知らず、私が話していた人は
みんなノートパソコン持ってて
社外からでも社内ネットワークに繋がるし、
超重要国家機密を扱ってるわけじゃないし、
全然家でもできる仕事をしているのです。
(さすがに社外秘情報とかはあるので
スタバで意識高くやるのはどうかと思うけど。)



年間それだけの時間をロスしてまで
会社って場所に来る意味ってあるんですかね?



私は会社の経営者ではないので
在宅勤務をさせない理由は分かりませんが、
働かせる方も働く方もちょっと考えないと
いけないんじゃないかと。







今ね、若い方がどんどん起業しているそうです。

私の周りにはサラリーマンから
起業した人はあまりいないですが、
大企業からベンチャーに転職した人が
何人かいます。

業務内容の自由度もさることながら、
働き方が選べるとか、上と相談しながら
試行錯誤してやっていけるところがいいそうです。
(その分、安定性とか事業継続性、
福利厚生は劣りますよ、当然。)




「会社」という形のないものに
使われる時代から、自分で自分を
使っていくような時代に
シフトしているんだろうなぁ。





大事なのは会社がどうなっても慌てないこと。

会社なんかいつ潰れるか分かんないし、
ある日突然無職になるのも人ごとじゃないって
思っておくこと。

自分さえブレなければ何とかなる。



さあ、自分軸で生きよう。



*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
よりよい未来を手に入れる。
希望をもって明日を迎える。
自分だけの「幸せ」の定義を持つ。

そのお手伝いをしております。^^
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
セッションメニュー
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-237.html

ご予約可能日
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

お申し込みフォーム
http://my.formman.com/form/pc/FJPWMiodtrAz5sPY/

よくあるご質問
http://maa888.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する