FC2ブログ
  • 日本脱出 (セドナツアー旅行記)

名古屋在住、スカイプ専門の占い師&
シータヒーラーの「まあ」です。(^-^)



「笑ってスッキリ!」をモットーに、
元気の出るタロットセッション、
シータヒーリングセッションをしています。









2012年1月末~2月頭に掛けて、
世界的に有名なパワースポット
「セドナ」に行ってきました。

1週間+αの旅行記をお送りしています。







★登場人物

【まあ】

 ・私。
 ・女性。
 ・笑いの神が良くも悪くも憑いている。
 ・英語が全く話せない。


【Tちゃん】

 ・女性。
 ・我が心の友。
 ・しっかり者で英語が出来る。


【Mayumi先生】

 ・女性。
 ・私のシータヒーリングの先生。
 ・今回のセドナツアーの主催者。
 ・英語が出来る。


【アトラスアメリカのHさん(日本人)】

 ・「アトラス・アメリカ」という旅行会社の方。
  →と思ったら社長さんだったという。
 ・男性。
 ・面倒見のいいナイスキャラ。
 ・アメリカなのに日本的仕事ぶり。
  (早い・正確・丁寧・きめ細かい)
 ・多分天然。(私見)












★前回までのあらすじ



勢いだけでセドナに
行くことを決めたワタクシ。


出発の準備も整い、
いよいよ出発です。















出発当日の朝、
お天気は上々。

晴れ女の面目躍如です。






私の場合は、名古屋から
出発するので、こんな経路。







名古屋駅
 ↓
(新幹線@1.5時間)
 ↓
品川
 ↓
(成田エクスプレス@1時間)
 ↓
成田空港
 ↓
(飛行機@9時間)
 ↓
ロサンゼルス
 ↓
(2時間の待ち時間)
 ↓
(飛行機@2時間?3時間?)
 ↓
フェニックス
 ↓
(車@2時間)
 ↓
セドナ












うん、すごい道のりだね。

(今頃気が付いた人)











名古屋を出てから
大体20時間くらいですかね。



結構な移動ですね。
ははは。(^∀^;











おっかないですが
位置関係を確認。





(モバイルの方は、
 画像が横に長すぎて
 見れないかもしれない。(滝汗))









青いラインが新幹線と
成田エクスプレス。




赤いラインが飛行機(国際線)。




オレンジのラインが飛行機(国内線)。




緑のラインが車。








青いライン(新幹線)の長さで、
時速300キロ×2時間ですから、
その移動距離は推して知るべし。

あと、飛行機って早いわー。

(時速800キロとか
 900キロで飛んでるそうな。)















さて、お話を当日の朝に戻しますと、
当日早朝地震がありまして、
その上、西日本で結構な
雪が降っておりまして、
新幹線のダイヤが乱れておりました。




↓そのときのリアルタイム更新

http://ameblo.jp/maa888/entry-11148205683.html










同行のTちゃん(友達・女性)とは、
成田空港で落ち合うことになっていたので、
慌てて連絡して、もしかしたら
遅れるかもしれない旨を伝えました。









乗る予定の新幹線は、
名古屋着が15分程度の
遅れはあったものの、
品川に着いたときには
5分程度の遅れにまで回復していて、
当初予定していた
成田エクスプレスに乗れました。








6両編成なのに
「7号車」とはいかに????
とか写真を撮っちゃう
余裕があったくらい。















成田エクスプレスに乗り込むと、
何ともラッキーなことに、
同じ電車の同じ車両で
Tちゃんに会えたので、
車掌さんに座席変更を申し出て、
Tちゃんと並んで成田空港へ。







走ってる電車の窓から、
スカイツリー激写!(≧∀≦)

おのぼりさん丸出し!
















成田エクスプレスは、
定刻通り成田空港着。















まずはデルタ航空の
カウンターに向かいます。





カウンターの前に、
専用端末が並んでいるので、
Tちゃんに予約してもらった
電子チケットを発券します。














すごいねぇ~。

パスポートを
ピッとスキャンするだけで、
発券できるのね~。





私の愛する新幹線の
チケットは、
結構な厚さの紙ですが、
飛行機のチケットは違います。




スーパーのレシートのような
心もとない薄さの紙です。












正確に言うと、
ローソンのLoppiとか、
ファミマのファミポートから出てくる
例の感熱紙ですわ。

(分かる人にしか
 分からない例えで恐縮です。)











チケットを受け取ったら、
スーツケースを預けます。










スーツケースの
重さを量ったところ、
私16kg、Tちゃん17kg。



23kgまでは追加料金なしで
預けられるので、
2人とも難なくクリア。








私に至っては、
既にスーツケースが
パンパンなので、
これ以上増えようがないという。












あとは搭乗時間を待つだけ!
となったので、ここで
お昼をいただきます。












レストランエリアを
ぐるっと回って、
一番空港職員が多かった
和食のお店へ。













うん!

うまい!!(≧∀≦)











しばらく和食には
お目に掛かれないので、
しっかりと堪能。










そしてちゃっかりと
ブログも更新。






↓そのときのリアルタイム更新

http://ameblo.jp/maa888/entry-11148370087.html












ここまで、大変順調に
いってるように見えますが、
このリアルタイム更新に
落とし穴が。(笑)
















いざ行かん、大空へ!!
とゲートをくぐろうと、
飛行機の発着案内板を見ると・・・








・・・自分たちの乗る便がない。















ちょwww

日本から出られないwww













とか、笑いの神が
降臨しそうで、のっけから
ワクワクしたんですが、
地味にゲートを間違えていました。






レストランを探して、
ふらふらしているうちに、
反対側のゲート付近まで
移動してしまったようです。













ゲートをくぐる前だったので、
恥をさらさずに済みました。

ふー、危ない危ない。












間一髪、難を逃れて、
次回、鉄の塊が空を飛びます。







セドナツアーもくじへ戻る




ペタしてね


読者登録してね




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

お支払いに、クレジットカードが
 ご利用いただけるようになりました。



セッションメニューはこちら


メルマガ始めました。
 先行予約や限定情報が届きます。



★ご予約可能時間帯
 平日 夜22時~
 土・日・祝 10時~ 13時30分~ 16時~ 22時~
 ※時間は24時間表記です。

 最新のご予約状況はこちら

 ご予約・お問い合わせはこちらから

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



  • ツアーを選ぼう (セドナツアー旅行記)

名古屋在住、スカイプ専門の占い師&
シータヒーラーの「まあ」です。(^-^)



「笑ってスッキリ!」をモットーに、
元気の出るタロットセッション、
シータヒーリングセッションをしています。









2012年1月末~2月頭に掛けて、
世界的に有名なパワースポット
「セドナ」に行ってきました。

1週間+αの旅行記をお送りしています。







★登場人物

【まあ】

 ・私。
 ・女性。
 ・笑いの神が良くも悪くも憑いている。
 ・英語が全く話せない。


【Tちゃん】

 ・女性。
 ・我が心の友。
 ・しっかり者で英語が出来る。


【Mayumi先生】

 ・女性。
 ・私のシータヒーリングの先生。
 ・今回のセドナツアーの主催者。
 ・英語が出来る。


NEW! 【アトラスアメリカのHさん(日本人)】

 ・「アトラス・アメリカ」という旅行会社の方。
 ・男性。
 ・面倒見のいいナイスキャラ。
 ・アメリカなのに日本的仕事ぶり。
  (早い・正確・丁寧・きめ細かい)
 ・多分天然。(私見)











★前回までのあらすじ



勢いだけでセドナに
行くことを決めたワタクシ。



友達のTちゃん(女性)と
旅の準備を進めています。


いよいよ、ツアー選びが始まります。











パスポート、取った!

自分の荷物、まとめた!

航空券、取ってもらった!

お宿、押さえてもらった!









・・・ここまでほとんど働いてません。






こ、今回は働くんだから!

(誰に対するツンデレ?)





いよいよ現地で参加する
ツアーを選びます。






今回のセドナ旅行は、
旅行会社で申し込んでいないので、
何をするかは、全て自分たちで
決めていきます。









色んなサイトを見て回ったのですが、
アトラス・アメリカ」という旅行会社が
日本語ガイドのツアーをたくさん
主催していたので、
お願いすることにしました。










・・・でね、話を途中で
止めちゃうんですけどね・・・


今分かったんだけどね・・・





Hさん、実は代表取締役だった・・・!!





え、偉い人だったんだなぁ・・・。(滝汗)







い、一応弁解しときますとね、
申し込みの手続きから、
当日の運転から、現地のガイドから、
ぜーーーんぶお一人で
こなされてたので、
ベテランガイドなのかと。




働く社長さんだったか~~~。。。












気を取り直して、
旅行記に戻ります。。。









日本からメールで、
参加したいツアーの一覧を送り、
手配完了。




手付金とか、
予約金を払うのかと
思ったんですが、
当日現地決済との事。




ちょっと意外。













全部で4つのツアーに
参加したのですが、
円高のおかげで、
お手ごろ価格で行けましたよ。




ちなみに行ったのは、
 ・エアポートメサ/ボイントンキャニオン
 ・チャペルオブホーリークロス/オーククリークキャニオン
 ・グランドキャニオン
 ・カセドラルロック
慌しそうに見えますが、
各自瞑想したり、
写真を撮ったり、
ボーっとする時間もあって、
個人的には満足でした。









あと、ツアーとは別に、
Mayumi先生のお友達に、
セドナを案内していただいたり、
ネイティブアメリカンのホピ族の
セレモニーを体験させていただくことが
元々決まっていたので、
普通の旅行社のパックツアーよりも
ゆったりして、しっかりと
セドナを味わってきました。




これもおいおいお話しますので、
ぜひお楽しみに♪










いよいよ次回から、
日本脱出編が始まります。








セドナツアーもくじへ戻る




ペタしてね


読者登録してね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

★お支払いに、クレジットカードが
 ご利用いただけるようになりました。

 詳細はこちら

セッションメニューはこちら

★ご予約可能時間帯
 平日 夜22時~
 土・日・祝 10時~ 13時30分~ 16時~ 22時~
 ※時間は24時間表記です。

 最新のご予約状況はこちら

 ご予約・お問い合わせはこちらから

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・




  • 足とお宿の確保 (セドナツアー旅行記)

名古屋在住、スカイプ専門の占い師&
シータヒーラーの「まあ」です。(^-^)



「笑ってスッキリ!」をモットーに、
元気の出るタロットやシータヒーリングの
セッションをしています。









2012年1月末~2月頭に掛けて、
世界的に有名なパワースポット
「セドナ」に行ってきました。

1週間+αの旅行記をお送りしています。







★これまでの登場人物

【まあ】

 ・私。
 ・女性。
 ・笑いの神が良くも悪くも憑いている。
 ・英語が全く話せない。


【Tちゃん】

 ・女性。
 ・我が心の友。
 ・しっかり者で英語が出来る。


【Mayumi先生】

 ・女性。
 ・私のシータヒーリングの先生。
 ・今回のセドナツアーの主催者。
 ・英語が出来る。









★前回までのあらすじ



勢いだけでセドナに
行くことを決めたワタクシ。



のっけからパスポートが
失効しているという
オモシロ展開を経て、
友達のTちゃん(女性)と
旅の準備を進めています。













パスポート申請から約2週間。

無事に発行されてきました。



これで、パスポートがないと
購入できなかったものが
買える・・・!(T∀T)










まずはESTA(エスタ)。

ビザの免除プログラムです。



ネットで簡単購入♪

クレジットカード決済なので、
本当にお手軽。





ただ、ネットから簡単に買えるのは
ありがたいのですが、
「購入証明書」みたいな物が
送られてくるわけでもないので、
本当に買えているか
かなり心配でした。





余談ですが、
この簡単な仕組みを悪用して、
パスポート番号を不正取得したり、
全く無関係の口座に振り込ませる
詐欺サイトもあるそうなので、
外務省のHPから辿って
購入されることをお勧めします。












次に航空券。

まだ勝手なかったんかい!!と
つっこまれそうですが、
古いパスポート番号で
購入していたので、
新しい番号に差し替えて完了☆






今回はTちゃんのご縁で、
格安チケットを
入手することが出来、
とっても助かりました♪

Tちゃんありがとう!!









しかし・・・

なんで同じエコノミーで、
同じ経路で行くのに、
会社によって恐ろしく
お値段が違うんでしょうねぇ。。。








今回は値段最優先で、
デルタ航空にお世話になりました。

(後々大成功なことが判明。
 お勧めですよ、デルタ航空。)





デルタ航空は、
アメリカの航空会社なので、
機内で日本語が通じないですが、
ご飯のメインディッシュと、
飲み物だけ言えれば、
何とかなるはず・・・!













結論から言いますと、
飛行機だけでなく、
アメリカに行ってからも、
何となく何を言っているかは
分かりました。










ただし、返事は一切出来ない。

>ダメじゃん。








私は笑って誤魔化す係に徹して、
会話は全部Tちゃんと
Mayumi先生に丸投げしました。

英語が話せる人と一緒って
素敵だね☆

うふふ♪>うふふじゃない。












こうして、
航空券の手配はTちゃんにお願いし、
お宿はMayumi先生が一括で
押さえてくださって、
ハード面は決まったので、
次は、現地で参加する
ツアーを選んでいきます。

(次回から、やっと私が働きます。(笑))





セドナツアーもくじへ戻る




ペタしてね


読者登録してね



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

★お支払いに、クレジットカードが
 ご利用いただけるようになりました。

 詳細はこちら

セッションメニューはこちら

★ご予約可能時間帯
 平日 夜22時~
 土・日・祝 10時~ 13時30分~ 16時~ 22時~
 ※時間は24時間表記です。

 最新のご予約状況はこちら

 ご予約・お問い合わせはこちらから

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



  • やれることから、こつこつと (セドナツアー旅行記)

名古屋在住、スカイプ専門の占い師&
シータヒーラーの「まあ」です。(^-^)



「笑ってスッキリ!」をモットーに、
元気の出るタロットやシータヒーリングの
セッションをしています。









2012年1月末~2月頭に掛けて、
世界的に有名なパワースポット
「セドナ」に行ってきました。

1週間+αの旅行記をお送りしています。







★これまでの登場人物

【まあ】

 ・私。
 ・女性。
 ・笑いの神が良くも悪くも憑いている。
 ・英語が全く話せない。


【Tちゃん】

 ・女性。
 ・我が心の友。
 ・しっかり者で英語が出来る。


【Mayumi先生】

 ・女性。
 ・私のシータヒーリングの先生。
 ・今回のセドナツアーの主催者。
 ・英語が出来る。








★前回までのあらすじ

勢いだけでセドナに行くことに
決めたワタクシ。


友達のTちゃん(しっかり者)と
旅の準備をしています。



パスポートは申請した!

次はESTA(エスタ)だ!










ESTAとは、ビザの免除プログラムだそうです。

有効期間2年。

ネットから簡単に購入することが出来ます。











・・・・パスポートが要るんだね。。。












パスポートはまだ申請中なので、
出来上がってから購入することなりました。








ちなみに、いつまでに購入手続きを
済ませておけばいいかというと、
出国の72時間前までにしておけば、
間違いなく申請が完了するそうなので、
遅くとも3日前までには手続きしましょう。






特定疾患があったり、
過去に何かトラブルがなければ、
(麻薬で捕まったりとかね;)
即時申請は通ります。
















私の場合はまだ購入できないので、
パスポートがなくても出来ることを、
サクサクと進めます。













というわけで、
私は身の回りのものを
買い揃え始めました。










結果論からいうと、
無駄な買い物は
ほとんどなかったので、
グッジョブ私・・・!
でした。











持って行ってよかった!

みんなに喜んでもらえた!

というものは、↓のとおり。




今回、要るものは
全部ユニクロで揃えたので、
ユニクロの回し者みたいに
なってますがお許しを。(笑)










★ユニクロ ルームスリッパ

現品はこちら↓

http://store.uniqlo.com/jp/CSaDisp/REWroomshoes


当然ですが、
アメリカは靴の生活です。

靴生活に慣れぬ日本人には、
室内履きが要ります。

サンダルでもいいんですが、
もうちょっと足に優しい方が
好きだなーと思い、
丈夫なルームスリッパを買いました。

ユニクロのルームスリッパは、
靴底部分がウレタンで、
非常に丈夫。

インソールが低反発で、
土踏まずにフィットするので
すんごく履き心地がいいのです。

朝晩は冷えるので、
タオル地なのも嬉しい♪
当然洗えます。

990円でものすごい
コストパフォーマンスを
発揮した逸品でした。






★ユニクロ リュックサック

2500円で超優秀。

ユニクロでも、大型店に行かないと
扱いがないかもしれません。

内側に仕切りがあったり、
外ポケットも付いていたりで、
とっても使い勝手の良い商品。

旅行中持って歩く荷物を
何に入れようか迷い、
・大は小を兼ねる
・両手が空く
ということで、リュックをセレクト。

セドナの気候が、
朝晩は冷えるのに、
日中はポカポカなので、
要らない上着をしまえて
良かったです。

中で荷物が暴れるのは
リュックの宿命なので、
そこは目をつぶりました。






★キレイキレイ お手ふきウエットシート





30枚入りのパックを
2つ持っていきましたが、
帰るまでにほぼ使い切りました。

アルコールタイプと、
ノンアルコールタイプがあります。

アルコールタイプだと
手の水分を全部持っていかれる上に
傷口にしみるので、
ノンアルコールタイプを
持って行きました。

旅の醍醐味の食べ歩き時や、
トイレの後などで大活躍。

トイレの便座を拭こうと思い、
もって行ったのですが、
便座に敷くシートペーパーは
結構普及してました。

が。

水道が通っていないトイレがあり、
使用後に手が洗えないので、
手を拭くだけでも
気分的にすっきり。

あと、私はどんくさいので、
連日ジーンズが赤土まみれ。(笑)

ジーンズのお洗濯は
なかなか旅先では出来ないので、
目立つ汚れだけ、
拭いて落としていました。







★プラナロム ラベンダー・アングスティフォリア





平たく言うと、プラナロム社の
ラベンダーのアロマオイルです。

時差ボケがあるかなぁと思い、
ぐっすり眠れるように持参。

結果的には、連日
元気いっぱい過ごせたんですが、
やっぱり香りがある生活は
心が豊かになりますね。

同行者にも評判良かったです。^^







★耳栓





ピンキリありますが、
2組入りで500円位のものを購入。

飛行機で寝ていく気満々だったので、
安眠対策に購入。

飛行機の騒音や、人の話し声が
かなり軽減されて、
行き・帰りとも快適なフライトでした。







★化粧水瓶ごと & シートマスク

シートマスクは、美容液が
仕込んであるものではなく、
無印良品の圧縮タイプを
持って行きました。

現品はこちら↓
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247106398

セドナは、とんでもなく乾燥しています。

日本では大したことない、
手荒れ・肌荒れを放置すると、
確実に悪化します。

現に私のアカギレは
パックリいきましたよ。(笑)






★折りたためるエコバッグ

折りたたむと手のひらサイズになる
ナイロンのエコバッグを
持っていきました。

使うかなぁ・・・と思いつつ、
持ち歩いていたのですが、
これが大正解。

・・・土産物屋でくれる袋が
結構もろい。(笑)

破れる・底が抜ける等の
トラブルに見舞われたり、
「お客様、お荷物
 おまとめいたしましょうか?」的な
気の利いたこともなく、
ドンドン袋が増えます。

一個にまとめられて便利でした。












逆に、持って行けばよかったな~というのは、
↓こちら。




★メディキュットやスリムウォーク

むくみ対策用の靴下です。

まーーーー、
飛行機で足がむくむくむ。(汗)

行きは大したことなかったんですが、
帰りは足のくるぶしが
見えなくなるくらいむくみまして、
あまりのすごさに写真を撮って、
後日友達に見せたところ

「よくエコノミー症候群にならずに
 帰ってきたね・・・」

と地味にドン引きされたくらい
むくみました。

次回、飛行機に乗る際は、
あらかじめ履いていこうと思います。






★爪切り or 爪やすり

日本で短く切ってから行ったんですが、
さすがに1週間居ると伸びてきまして、
最終日に割れました。

乾燥してるから、爪が割れるのは
仕方ないんですが、割れた後の処理が
出来ないのは辛い。。。

爪切りだと、税関で引っかかると
めんどくさいので、やすりの方が
いいかな。






★ハンドクリーム

完璧に忘れました。
おかげで手荒れ悪化。(T_T)

手の皮が薄い方は、携帯用サイズを
持ち歩いて、マメに塗るのを
激しくお勧めします。










普段の旅行(1泊2日)程度なら、
トートバック程度で済む私ですら、
スーツケースが16キロになりました。

化粧品や服など、
捨ててこられるものが
ほとんどないので、
帰りは、行き荷物の重量+αに
なることを覚えておかないと
後でえらいことになります。(^_^;

航空会社の重量制限を越えないよう、
事前に体重計で量っておかれることを
お勧めします。



あと、自分でお土産を買い控えても、
人からいただいたり、
運命のお品に出会って、
衝動買いしてしまったりする
可能性もあるので、
行きのスーツケースは
スッカスカで行くのがベターだなと
思いました。



セドナツアーもくじへ戻る




ペタしてね

読者登録してね




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

★お支払いに、クレジットカードが
 ご利用いただけるようになりました。

 詳細はこちら

セッションメニューはこちら

★ご予約可能時間帯
 平日 夜22時~
 土・日・祝 10時~ 13時30分~ 16時~ 22時~
 ※時間は24時間表記です。

 最新のご予約状況はこちら

 ご予約・お問い合わせはこちらから

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



  • セドナとパスポートとESTA、そして抑えきれない地元愛 (セドナツアー旅行記)

名古屋在住、スカイプ専門の占い師&
シータヒーラーの「まあ」です。(^-^)



「笑ってスッキリ!」をモットーに、
元気の出るタロットやシータヒーリングの
セッションをしています。









2012年1月末~2月頭に掛けて、
世界的に有名なパワースポット
「セドナ」に行ってきました。

1週間+αの旅行記をお送りしています。







★これまでの登場人物

【まあ】

 ・私。
 ・女性。
 ・笑いの神が良くも悪くも憑いている。
 ・英語が全く話せない。


【Tちゃん】

 ・女性。
 ・我が心の友。
 ・英語が出来る。


【Mayumi先生】

 ・女性。
 ・私のシータヒーリングの先生。
 ・今回のセドナツアーの主催者。






★前回までのあらすじ

勢いだけでセドナに行くことに
決めたワタクシ。


友達のTちゃん(女性・しっかり者)と
旅の準備をしています。













さて、どうやらセドナは
アメリカの西海岸に
あるらしいということで、
パスポートが要ります。

(そこから?)













いい機会なので、
ちゃんと地図を貼っときますと
こちら↓







アメリカ合衆国の
アリゾナ州にあります。





一番近い都会はフラッグスタッフ。

・・・車で1.5時間。






日本の食材が手に入るような、
何不自由なく世界のものが
手に入る大きな都会は
フェニックス。

・・・車で2時間。

(セドナの最寄の国際空港も
 フェニックスにあります。)












航空写真を見ると分かりますが、
赤土の大地が広がっています。



こちら↓




・・・というところです。




すごそうでしょ?

























で、話を戻して、
私のパスポート。














・・・・・。








思いっきり失効してる。

(基本的に日本から出ない人。
 むしろ本州から出ない。)












しかも、失効するのが、



2012年1月29日



出国した翌日にパスポート切れちゃうね☆

てへ☆













てへ☆とか言っても、
税関は通してもらえないので、
まずは、パスポートを取りに行きます。



これがないと、国の外に出られない・・・!











そして、年末に差し掛かると、
正月休みを海外で・・・という
人たちでごった返すという噂を入手。







早く行かねば・・・!













ちなみに、愛知県の場合は、
申請書類をもらいに行くのと、
提出するのは平日昼間のみでした。



これはどちらも、家族等々に
代わりに行ってもらえます。
(代理人の身分証明書等が要るけどね。)


出来上がったパスポートの受け取りは、
土曜日もやってます。













さぞや混んでいるのであろう・・・!

と意気込んで、朝イチで行った
旅券センターですが、











見事にがらっがら。


むしろ職員の方が多い。











見事な肩透かし。


僕の二度寝を返せ。




















まぁ、とにもかくにも
書類を出して、
無事に受理されました。










ここで豆知識。

(愛知県だけかもしれないので、
 ちゃんと確認してね。
 愛知県民は超ラッキー!)

パスポートが有効期限内に、
切り替えに行くと、
住民票が不要なので、
余計な手間が省けます。



ただ、名古屋市民の皆様は、
地下鉄の駅でも住民票を
発行してもらえるので、
会社帰りに住民票♪
お買い物ついでに住民票♪
ってな、お洒落なことも出来ます。

http://www.kotsu.city.nagoya.jp/subway/subwayServicecorner.html







いいとこ!

名古屋いいとこ!

(抑えきれない地元愛。)















溢れる地元愛に酔いしれつつ、
次はビザですよ。




気が利くでしょう?

旅慣れてるっぽいでしょう?














当然、Tちゃんに教えてもらいました。













大体、ビザが何か分かってないのに、
私がそんなものに気が付く訳がないのです。









事前にスカイプで
打ち合わせをしていたときに
「ほ~」とか「は~」とか
感嘆符しか言わない私に、



「ビザを取得しない場合は、
 ESTA(エスタ)を購入するんだよ~。」



と。














へ?


なんすか?ESTAって?



コモエスタ赤坂くらいしか、
知らないっす。

(年、いくつだ?)















まぁ、とにかく「ESTA」なるものを
買えばいいのね?










「うん。『地球の歩き方』に載ってたよ~。」










もうガイドブック読んでるんかい!!!!∑Σ(゚Д゚l|!














何かもう、色々すんません。。。












セドナツアーもくじへ戻る



ペタしてね



読者登録してね